役行者は葛城山で修行をして、験力(げんりき)を得て、鬼神を使役していたと言われています。付き従っている鬼は向かって左が前鬼、右が後鬼と呼ばれ、夫婦であるとされています。
TOP ページのイベント情報および立石光正行者ページの護摩行体験ツアー企画コーナーをご覧下さい。
もちろん可能です。お申込み手順ページとお申込みページをご覧ください。
もちろん可能です。ただし、日本語でのお申込みをお願いしております。
護摩行祈願の動画配信サイトは日本で始めてであり、現在特許申請中です。
e-goma.netはGlobalSignのSSL暗号化通信を採用していますので安心してご祈願ができます。
SSLとは、インターネットでのE-mail通信等を行う場合に顧客情報の保護のために、その通信内容を暗号化して行うためのセキュリティシステムでSecure Socket Layerの略称です。また、SSLは電子商取引を含むインターネット業界の標準セキュリティとなっています。
残念ながら、護摩祈願登録申し込みは祈願月ごとにお願いいたします。ただし、一祈願月に複数の祈願種別をご祈願するのは可能です。
最終確認画面で確定送信される前でしたら変更可能です。
アクセスコード到着後で指定されたご祈願日以降ならばいつでもご祈願できます。
7日以内に入金が確認されなかった場合には、ご希望された祈願月に間に合わず 次回以降の祈願月に変更になることがあります。
e-goma.net においての年齢計算は、立石光正行者が日常的に使用されている方式を基準としております。早見表をご参考にしてください。
立石光正行者がe-goma.netの護摩行を執り行うのは毎月28日の午後1時から執り行います。護摩壇へのアクセスも28日の午後1時から可能となります。この時刻以降ならばいつでも可能です。
「いい護摩ネット」は WindoesでもMacでもサイトをご覧いただけるように構築しています。Mac での表示動作確認は Safari および Netscape で行っております。Mac ユーザーの方には申し訳ありませんが Safari または Netscape でご覧になるようお願いいたします。

e-goma.net事務局としては皆様からのご祈願申込みに対して、次のように対応しています。

希望ご祈願日の移動
お申込日から7日以内に入金の確認ができなかった場合には希望されたご祈願日に間に合わない場合もでてきます。この場合、次回以降のご祈願に変更させていただくこともあります。
お申込みのキャンセル
お申込日から7日を過ぎて入金が確認できず、さらに1ヶ月の間に事務局への連絡がなかった場合にはお申込みをキャンセルとみなさせていただきます。

お忙しい中でお振込の時間がとれない等の事情でご希望のご祈願ができなくなるのは、事務局としても残念です。このようなことのないように、なるべくはクレジットカードでの決済をおすすめしています。

携帯電話からのe-goma.net護摩行祈願へのお申込みは、携帯電話の i モードメニューから internet を開き、http://www.e-goma.net/ のアドレスを入力するとe-goma.netサイトが開きますのでその指示に従ってください。
太陽の方角に向けて飾ればよいのです。東か南に向けて飾ってください。